ブログ

平成28年度RuRi連絡会議が開催されました。2016年12月14日

こんにちは(●^o^●)
肌寒さ、日の入りの早さから毎年当たり前の事ながら冬の訪れを感じてしまう時期になりました。みなさんいかがお過ごしでしょうか。(この当たり前の事が素晴らしいですね。)

 

12月13日(火)に開催された「平成28年度RuRi連絡会議」の様子を少しだけ紹介させていただきます。

 

当日はあいにくの雨にも関らず、労働局、佐賀県をはじめとする行政機関、職業センター、ハローワーク、医療機関、障がい福祉事業所などの関係機関49名の方々に(開催場所)伊万里市民センターへお越しいただきました。(有り難うございました。)

 

ここで連絡会議っていったい何(な~ん)??という方々がかなりいらっしゃると思います。簡単にご説明しますと・・・
この連絡会議とは、障害者就業・生活支援センター・・・つまり、RuRiの事業実績・報告を外部へ報告を行い、課題・問題点等を共有する事で、関係機関との連携の強化を図る大事な会議なのです。

 

p1070389

 

開会挨拶のご挨拶を、当法人の大宅啓子理事長からはじまり、中川孝広様(労働局 職業安定部 職業対策課)、森田和博様(県 健康福祉部 障害福祉課)、松本聡恵様(障害者職業センター)という順番でいただきました。(有り難うございました。)

 

p1070396p1070398p1070403p1070405

 

それでは「連絡会議」スタート!!です。
まずは「事業報告」として、RuRi 首藤龍彦課長が「この3年間に渡る登録者数・相談内容・年齢の推移」「各支援機関の役割」というテーマで発表を行いました。

 

p1070418p1070419

 

続いて、RuRi 盛田支援員より「若年層への支援について~RuRiの現状と取組み~」というテーマで事例を紹介しながらの発表が行われました。

 

p1070423p1070425

 

そして、医療法人優なぎ会 森本病院の川上春実先生による講演へと繋がります。
テーマは「アルコール依存症と健康障害」。お酒とは上手につきあえば大変楽しい思いができるものですが、過度の摂取による「依存」によって様々な社会問題が起きている事も伝え聞く昨今です。今回はそのお酒のネガテイブな面をクローズアップした講演となりました。単なるお話だけに留まらず、参加者の体質チェックするパッチテストを行うなど、大変和気あいあいとした、しかも為になる講演でした。個人的に意外だったのが、2つあり、1つは、多量飲酒の定義が「ビール500ミリリットル3本」と、思っていたより少量である事、もう1つは、飲酒翌日の体内のアルコール量が思っていたより長時間残っている事でした。お酒を口にする機会が増える年末年始を迎えるにあたり、気が引き締まる思いがいたしました。

 

p1070427p1070431p1070432p1070429

 

以上、ざっとした説明ではありましたが、連絡会議の様子が少しでもお伝えできたら幸いです。

これからますます寒さが厳しくなりますが、風邪など引かれませんよう良いお年をお迎えください。

これからも、障害者就業・生活支援センターRuRiは、登録者の方々の就業支援・定着支援に精進してまいります。

東方会で一緒に働きませんか?

看護師募集(正社員)
相談支援専門員
【職務内容】

障害のある方やそのご家族の相談支援業務
福祉サービス利用のお手伝い、福祉制度に関する相談、
必要に応じた専門機関の紹介 等の業務を行います。
※週休2日制/休日 土・日曜日 就業時間 08:30~17:30

電話でのお問い合わせ

0955-29-8166

東方会法人本部事務所
[受付時間]平日 09:00 - 18:00
メールでのお問い合わせ
施設見学や求人に関する
お問い合わせはこちら

Googleマップ-東方会ってどこにある?-